ヤルダバオト パチ組レビュー

2010.10.03.Sun.01:16
とうとう始まりました、スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター
ファン待望のスパロボOGの続編です。
ダブルオーの完結に感動&仕事が忙しくて、「ああ・・始まるんだよなあ」位にしか思ってなかったんですが、
昨日テレ玉つけて視聴したところ、もうテンションMAXになりましたw

アバンから、奴が出てきたんですよ!無限のフロンティアの初回特典ドラマCDでのみのアレが!
一応放映日によってはまだ見れないとこもあるみたいなんで、細かいとこは自重しますが、
期待できる内容だと思います。
OG好きは是非。

さて、そんなタイミングに合わせたのか、先日久しぶりにコトブキヤのスパロボキットがリリースされました。
スーパーロボット超合金とかでの展開もうれしいんですが(今度こそ合体変形SRX期待してるぜ)、
やはり針鼠としてはプラキットが一番うれしい展開です。
外伝にて獅子奮迅の活躍をした、ヤルダバオト。
何回も言ってますが、この手のロボがマスプロで立体化されるなんて、なんとステキなことでしょう。
今回も出来はバッチリ。
細かいところに改修したくなる位のバランスも個人的には好みです。
では、レビューを。

【前面】
Jaldabaoth-001.jpg Jaldabaoth-002.jpg

SDの露出が殆どの機体なんで、好みはあるとは思いますが、
プロポーションは良好だと思います。
毎度のことながら、色分けもすさまじい・・・
両腕の龍型ユニットも差し替えながら展開可能なのがステキです。

【背面】
Jaldabaoth-003.jpg Jaldabaoth-004.jpg
ボリュームのある髪の毛が目を引きます。ぶっちゃけ重いです。
ヘタレ等を考慮してか接続軸が単純で、可動範囲が限定されているので(狭いわけではない)、
関節技BJなどで、動きをつけられる用意してあげたいです。

【アクション】
Jaldabaoth-005.jpg
可動範囲も広めです。
胸と胴がダブルボール接続(昔バイファム作った時しこんだなあ)、
腰と胴もボールジョイント接続です。結構固めだと思うんですが、やはり髪とボリュームある上半身には
負けがちですね・・・
こちらも強化したいとこです。
腰のアーマーは結構凝った接続になっていて、可動を犠牲にしてデザインを変更しないとこなんかは
好感がもてるんですが、発生するアクションを想定してないのか、イマイチな可動範囲です。
せっかくのBJ接続なんか完全に死んでるし。
ここはいじると結構化けるかと思います。
脚クセ悪いメカですしねw

【貫け覇龍】
Jaldabaoth-006.jpg
最後は数少ないカットインの再現。
右腕の龍型ユニットが展開して龍状の気を放ちます。
かっこいいんだこれが。



MF_nahato20101002
と、いうことですっかりスパロボテンションが戻ってしまったので(笑)、
エクシアの作業量を減らしてナハトの作業を再開します。
もともとはリハビリがてらでしたしねw

しかし、ダブルオー、スパロボと好きなロボアニメに恵まれてるなあ。
両者とも評判が真っ二つな作品だけどw