スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剣・魂・一・擲 その7 あるいは分の悪い賭

2007.08.27.Mon.23:48
引き続き、作業です。
会社でもシステム構築(ってほどでもないが)して、家でも作業。
う~ん。つくづくインドア派だなぁw

さてダイゼンガーの工作も大詰め(前回で終わらせるつもりだったんだがw)。
ガレキのアウセンザイター・プフェールトモードに乗せるための股間部の可動範囲拡大工作です。
ええ、壽屋さんから発売されることは今は忘れますw

dygenguar20070827.jpg


モモの上部を切り欠き、横ロールを仕込むため、ホビーベースの球体ジョイント特大(ランナーに一つだけあるでかいやつね)を仕込みます。
差し込まれる側にも可動を仕込みたいトコですが、果たしてクリアランスがあるかどうか・・。
あとは先日考え込んでいた部分で、フロントアーマーの延長しすぎと感じた所を2mm詰め、OGSパッケージ風にフロントアーマの横折れを再現します。

これさえ終われば、残るは新設定なる背面ブースター展開ギミック・・・・なんですが、ゲーム中に出なかったんでイマイチやる気が起きません(^^;)

先の作業が終わったら表面処理を先にやりますかね。
吠え顔すら売りにならなくなって、微妙にテンションダウンですが。

さて・・・後はhoma2さんからずーっと作れ作れ言われていたw、ガレキのフィギュアの作成を開始してみました。
レジンサフのエアブラシ吹きの実験を兼ねてます。
ブツは・・・・

kyosuke20070827.jpg


コイツですw
初フィギュアが男なのが俺らしいなぁ。
上手くいったら次はエクセレンを作りたいですね。
コメント
針鼠が扱いしたの
針鼠が扱いしたの?
>ガレキのフィギュア
 ついにチャレンジですか!完成楽しみです。
なんか全身にサフ吹いていますが、分割にもよりますが、お肌のパーツはサフレスで仕上げるほうが綺麗に仕上がりますよ。たぶんボークスさんなら目立つ気泡はないので、状態に問題が無ければボチャンして引っぺがすのをお勧めします。
 先週久々にフィギュア仕上げて思ったのですが、やっぱパーツ数が少ないので、キチンと計画たててマスキングすれば2日で塗装も夢ではありません。つーか今!スパロボに浮かれている今!!じゃないと完成までのテンション維持できないですよね(汗)。
 自分もゲシュ放置してラト&シャインに取り掛かるか真剣に検討中ですw。

>ダイゼンガーの工作
 なんか凄い事に(汗)。さすがは可動派。
サフレスかぁ。
フィギュア作ったことのない自分にはとんと縁のない言葉だったんだけど・・・。
経年劣化に耐えられないって話だが、肌の透明感は抜群らしいね。
ベタっぽくないってことなんだろうか。

どちらの効果もまるで想像できないんだよねw
やってみるかなぁ。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。