無限のフロンティア版ナハト製作記 その8

2008.07.28.Mon.00:52
今回はちょっと進みました。

MF_nahato20080727-001MF_nahato20080727-004


・両肩のクレイモアのべース。
・本体側に肩との関節軸新造。
・腰フロントアーマーを設定画にあわせ改造。
・腰サイドアーマーのライン修正
・胸部ダクト新造。
・胴→腰 関節技BJ(大)にて接続。
・胴部分前後幅増し。

ってとこですか。

MF_nahato20080727-005 MF_nahato20080727-003


クレイモア基部は、この後二の腕への接続機構と、クレイモアハッチの接続機構を仕込む都合上、
反対側はスカスカです。
胸部と肩の接続には、WAVEのプラサポPC-03を使用。
簡単な軸接続なので、後ほど間接カバーをつける予定。

MF_nahato20080727-002

ダクトはこんな感じで、エバグリの0.5mmプラ板で作成中です。
右側の黒いパーツは股間部分のパーツ。
結構構成変わってるので、股間基部もあわせ形状変更中。

次はクレイモア内部と、二の腕との接続、クレイモア外部ハッチなんかに手をつけたいです。

コメント
パーツってなに?
パーツってなに?
製作お疲れ様です。
凄い、ちゃんとそれっぽいシルエットになってる。
こういう似て非なるものって意外と元キットのバランスに引きづられて?な感じになるのですが(MGフリ+ストフリで酷い目にあいましたw)
多分、クレイモアの新造が効いてるのでしょうね。アルトは肩で語るみたいなw。
手がついた姿も楽しみですね。がんばって下さい。

homa2さん
コメントさんくすです。

それっぽいシルエットなってますかね?
自分ではうまくいってるか微妙に自信がなかったりしたんで、そういっていただけると安心出来ます。

リボルビングブレイカーも巨大になるんで、また難儀しそうな気もしますが、がんばるっす。

管理者にだけ表示を許可する