無限のフロンティア版ナハト製作記 その14

2008.09.08.Mon.01:20
今週は二日間お休みだったんですが・・・
あんまり見た目変わりませんね・・・・orz
一応両方の肩にハッチをつけました。
前回無かった下段も作成。
ギミックがらみは右は調整中ですけど。

先日の写真は白が飛んでて何だかわからなかったんで、調整してみましたが・・・
形状把握できますかね?

ホントはスタビライザーの製作始めたかったんですけど、タイムオーバー。
明日からまた、ちょこちょこがんばります。
なかなか平日はがっつり作業できなくてねえ。

しかし、作った人間が言うのもなんですが、肩ごついなあ。

今回は設定画を意識したアングルから何枚か撮ってます。
もうちょっと肩位置が上かも知れませんね。

MF_nahato20080907-001 MF_nahato20080907-002 MF_nahato20080907-003 MF_nahato20080907-004

【クレイモア解放】
MF_nahato20080907-005 MF_nahato20080907-006 MF_nahato20080907-007 MF_nahato20080907-008

前回は無かった下ハッチの開閉ギミックと、上部ハッチの解放を試験的に組み込みました。
結論から言うと上部は失敗。
一軸だと、調整がタイトすぎるので、二軸で構成するかもしれません。
開くためにデザイン変えたくないですしね。

少し疑問が。
肩の上面装甲の途中が折れて上段ハッチが開くギミックなんですが、このハッチ横から見ると
どうなってるんでしょうか?

詰まってる?
板状?
一応現在は板状になってます。

MF_nahato20080907-010
コメント
No title
ちょっと見てなかったらナハトの肩がものすごい事になってますね。
肩が自重ですぐにへたれそうで心配です。

私の方は元祖PTゲシュペンストの仮組みをようやく完成させました。
作り終えて・・・「アルトに移植できそうなパーツがいっぱいだ」
と気づきジャンクになっていたアルトを引っ張りだして見たら
本当に使えそうでした。

でも、ギリアムカラーで仕上げたいし
No title
23さん

コメントありがとうございます。
>肩が自重ですぐにへたれそうで心配です。
これちょっとヤバイんで、今対策を検討中です。
プラ板の箱組みメインで作ってるんで、まだ軽い方ではありますが、
スタビライザーもつきますし、ポリキャップじゃ無理ですね(^^;)

>ゲシュペンスト
>アルトに移植できそうなパーツがいっぱいだ

そうなんですよね、さすがゲシュペンストの後継機ってことで、
アルトとは相似点多いですから。
ゲシュペンストは結構後発のキットですから、良くなってるパーツも多いですし、その気持ち分かります。
ヴァイスリッターやリーゼなんかもそんな感じです。

>ギリアムカラー
黒ですかな?
それともMK-II仕様の青?

管理者にだけ表示を許可する