ナハト製作記 その18【脚】

2008.10.12.Sun.22:35
ちょっと間が空いてしまいました。
仕事が良い感じで忙しくなってきたり、微妙に体調が悪かったり。
そろそろ体のことも考えていかないとなあ。


さて、右腕のフィット感は悩みながら、未だ試行錯誤中ですが、
やっぱり外側が大きいかなと考えています。

こういうのずーっと考えている間に放置ってパターンが多いんで、
ちょっと落ち着いて見るために先に足に手をつけ始めました。


まずは前回言っていたモモの延長。エッチグノコで切断して2mmプラ板をはさんで延長しました。
また、膝関節の可動範囲拡大のために後ろ側を切り欠き(これは前のアルトでもやっています)、
設定に準じるため、前側も切り欠きます。

また、スネのラインが結構アルトと違うため、とりあえずヤスリで形を変更しています。
なんとも説明しづらいんで、写真をごらんください。
念のため、ほぼ無改造のアルトと比較してみました。
横のダクトのハリは調整中なのではずしてあります。
また、以前書いたとおり足首はリーゼの物にコンバートしてあります。

MF_nahato20081012-001 MF_nahato20081012-002 MF_nahato20081012-003

【足改修】
MF_nahato20081012-004 MF_nahato20081012-005

あとは、シールドをボール紙で試作。
まぁ、現段階では問題ないかな、と。

コメント
おぉぉ、盾が着くとまただいぶ印象が代わりますね
というか設定画やボークス版ではあまり強調されている印象ではなかったので新鮮です。
前側ってなに?
前側ってなに?
No title
The/杖いさん

コメントありがとうございます。
シールドつけるとイメージ変わりますよね。
なんか、チェーンガンが付いていないせいか、シールドっぽさが
余計際立って、アルトじゃないような感じもします。

しかしトップヘビーだなあ・・・

管理者にだけ表示を許可する