VF-25Fメサイア製作記 その1

2009.03.15.Sun.00:23
また悪い癖がと思われるでしょうが・・・
VF-25Fメサイア アルト・サオトメ機です。

もちろん継続して現在ナハトを製作するんですが、
最近記事をチェックしたり、他の方の製作記を見たりしている内に
いじりたくなったとこがありまして。
塗装してデカール張らないと見栄えがしないんで、なんとか短期間で行けないかと色々考えてます。
まあ、ナハトの合間かな?

とりあえず定番となっている、足首ボールジョイント化と、顔のサイドの角度変更をしてみました。
結構簡単にできて効果的なんでお勧めです。
というか、これがやりたかったんですが。


【顔修正後】
vf-25F-20090314-003.jpg vf-25F-20090314-004.jpg
【顔修正前】
vf-25F-20090314-005.jpg

サイドのダクトを切り取って、角度を変えて再接着してあります。
強度を考えて、後で加工するつもりです。


【足首】
vf-25F-20090314-002.jpg
写真に書いてあるとおりです。
関節技BJの大で接続してあります。
引出機構もそのまま生きていますので、変形にも支障はありません。
HJで紹介されていた方法ですね。
BJの大を使う改造って珍しいような・・


おまけで、スーパーパック装備型
リアヘビー過ぎて自立はほとんど不可能です。
vf-25FF-20090314-001.jpg vf-25FF-20090314-002.jpg
ま、しばらくは放置です。

現状ナハトはこんな感じ。
MF_nahato20090314

もう実際、ほとんど作業内容がわからないと思うんですよw
わかりやすいのは、腰フロントアーマーと、胸の中央部の出っ張りの面構成の変更でしょうか?
こちらは、きちんと次回の製作記で説明します。
一応明日アップのつもりです。
コメント

管理者にだけ表示を許可する