ナハト製作記 その71 【脚の再構成中】

2015.11.15.Sun.20:00
つい先日あんな記事をアップしておいてなんですが平行してナハトの脚もいじっています。

相変わらずフレームアームズのバルチャーは塗装中なんですが、土日に雨も続いて
なかなか塗装できないんで、結局工作メインに

さて、脚の工作はほとんどスネの再構成作業なんですが、
ソールの前後幅とか未作成だったかかとのダクトの作成とかもやってます。
エポパテとプラ板とキットのハイブリッドで自分的にすごく加工がしづらく、
また最大級に形状が複雑なんでなかなか気乗りがせず遅々としておりました・・・

まあ、上記の様にべつのキットにも手をだして少しリフレッシュしたからか、
がーっと作業して右はほとんど終わりました(^^;)

ソールの前後幅
before.jpgafter.jpg

設定より若干前後幅大きめにしてみました。
全体つけてもう少し調整しますが、ガッシリ感は出たかな~とか。

スネ前から
今回の出戻りしていきなり行ったのが、このスネの末端のダクトを全て削り落とすことでした。
末広がり気味だったのが、今見るととても気に入らなかったので。
で、プラ板メインで再構成してみました。
とりあえず右スネは終了で、左スネを作業中
CTivtYOUAAA3-G0.jpg
色々盛り削りして形の調整を行っていたらスネ内側のダクトの角度がおかしいことに気がついたので、
全て削り取り、中からダクトが出ている感じを再現するために開口
こちらもダクトを新造中。
CTXOzO0UcAAAB4W.jpg


ふくらはぎの4連バーニア
エヴァーグリーンのプラパイプを面取りしてバーニアを作成。
CTyJNmfVAAEPhz2.jpgCTyJNoIVAAAKynR.jpg

次の更新はおそらく腰周り(フロント、サイド、リアのスカート)で、コレが最後の工作になる予定です。
スリット彫りなおしだらけなんで、またちょいとダラダラになる可能性もありますが(^^;)

後はひたすら表面処理を行い塗装と。
終わり見えてきました!
コメント

管理者にだけ表示を許可する